Research reporting Sessions

第12回中間研究報告会(2018年2月)

2018年2月23日(金)10:30~
東京コンファレンスセンター・有明

当日は短期・前期招聘研究者1名の最終研究報告と長期招聘研究者6名による中間研究報告が行われました。 審査委員長から研究者一人ひとりへの講評があり、研究報告会終了後には研究慰労の交流会も開催いたしました。 交流会では審査委員や各研究者の受入先機関担当も交え、意見交流や情報交換を行い、交流を深めました。

発表者:

【日本語・日本語教育研究】
・黄 永熙 氏<韓国>
・王 世和 氏<台湾>
・オーバーヴィンクラー ミヒャエラ マリアンネ 氏<ドイツ>
【日本文学・日本文化研究】
・クック ライアン マーシャル 氏<アメリカ>
・サストル グレゴワル シモン ジャン 氏<フランス>
・洪 善英 氏<韓国>
・梁 青 氏<中国>

Research reporting Sessions

研究報告会レポート

中間報告・研究終了後の「研究報告会」や、来日直後に行われる「懇談会・懇親会」の模様をレポートしました。