国際日本研究
フェローシップ

第14回(2019年度)

第14回招聘研究者一覧 (姓 50音順)

アメリカ、オーストラリア、韓国、スウェーデン、台湾、中国、フランス、ブルガリア、香港、マレーシアより、日本語・日本語教育研究分野8人、日本文学・日本文化研究分野8人の合計16人の研究者が選出されました。

研究分野:日本語・日本語教育研究(8人)

招聘研究者 相川 孝子(アイカワ タカコ)
<アメリカ> マサチューセッツ工科大学 グローバルスタディ-&ランゲージ シニア・レクチャラー
研究タイトル 日本語教育における誤用分析の新しい位置づけと活性化
招聘期間 【短期・後期】2020年3月1日~2020年7月20日
受入機関 国立国語研究所
招聘研究者 ANDREEV Anton Stoytchev(アンドレエフ アントン ストイチェフ)
<ブルガリア> 「聖クリメント・オフリドスキー」ソフィア大学 准教授
研究タイトル 日本語とブルガリア語の音韻・音声に関する対照研究
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 国立国語研究所
招聘研究者 王 冲(オウ チュウ)
<中国> 大連理工大学外国語学院 教授
研究タイトル 第二言語習得における語意カテゴリーの再構築に関する研究- 産出知識と理解知識の観点から
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 お茶の水女子大学
招聘研究者 大原 由美子(オオハラ ユミコ)
<アメリカ> ハワイ大学 ヒロ校 准教授
研究タイトル 消滅危機言語・方言におけるアイデンティティと言語イデオロギーの考察- 日本とハワイの比較
招聘期間 【短期・後期】2020年3月1日~2020年8月31日
受入機関 国立国語研究所
招聘研究者 金 曘泳(キム ユウヨン)
<韓国> 同徳女子大学 准教授
研究タイトル 現代日本語と韓国語の「若者言葉」と「打ち言葉」に関する比較対照研究- 「媒体の変化・技術依存」の造語法を中心に -
招聘期間 【短期・後期】2020年3月1日~2020年8月31日
受入機関 東京外国語大学
招聘研究者 蘇 克保(ソ コクホ)
<台湾> 東呉大学 日本語文学科 准教授兼学科長
研究タイトル 台湾人日本語学習者発音指導について- 日本語母語話者の聴覚許容度を中心に -
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 国立国語研究所
招聘研究者 バトラー 後藤 裕子(バトラー ゴトウ ユウコ)
<アメリカ> ペンシルバニア大学教育大学院 教授
研究タイトル テクノロジー進化時代に必要な言語能力
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月20日
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 YEOH Lee Su(ヨー リースー)
<マレーシア> マレーシア科学大学 日本語専任講師
研究タイトル マレーシアの高等教育機関における日本語学習者向けのビジネス日本語教材作成
招聘期間 【短期・前期】2019年9月1日~2020年2月29日
受入機関 国際交流基金

※一覧は、研究分野別に招聘研究者の姓50音順で表記しています。

研究分野:日本文学・日本文化研究(8人)

招聘研究者 AVENELL Simon Andrew(アベネル サイモン アンドリュー)
<オーストラリア> オーストラリア国立大学 アジア太平洋カレッジ 文化・歴史・言語学科 准教授、副学部長
研究タイトル 戦後日本の市民社会とアジア:草の根での繋がりの構築
招聘期間 【短期・前期】2019年9月1日~2020年2月29日
受入機関 東京外国語大学
招聘研究者 鋳物 美佳(イモノ ミカ)
<フランス> ストラスブール大学 専任講師
研究タイトル 型の稽古における意志の経験
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 国際日本文化研究センター
招聘研究者 WILLIAMS Nicholas Morrow(ウイリアムズ ニコラス モロー)
<香港> 香港大学 中文学院 助教
研究タイトル 空海の≪三教指帰≫の中の漢文美学と悟りへの道
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 京都大学
招聘研究者 加賀谷 真子(カガヤ シンコ)
<アメリカ> ウイリアムズ大学 教授
研究タイトル 門付芸萬歳の興亡から探る芸能と民衆文化
招聘期間 【短期・後期】2020年3月1日~2020年8月26日
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 金 寶賢(キム ボヒョン)
<韓国> 高麗大学校 グローバル日本研究院 研究教授
研究タイトル 植民地期「朝鮮半島の歌壇」と「日本の中央歌壇」の繋がり研究- 海を越えてきた歌人たち -
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 立命館大学
招聘研究者 佐藤 將之(サトウ マサユキ)
<台湾> 国立台湾大学哲学系 教授
研究タイトル 明治時期日本における「東洋哲学」の誕生
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 京都大学
招聘研究者 下鳥 美鈴(シモトリ ミスズ)
<スウェーデン> ヨーテボリ大学 言語文学学科 日本語セクション 助教
研究タイトル 日本社会にみられるジェンダー比喩表現:日本語表現と広告コピー表現に用いられている、女性を表す比喩表現への考察
招聘期間 【短期・後期】2020年3月1日~2020年8月31日
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 門傳 昌章(モンデン マサフミ)
<オーストラリア> シドニー工科大学 建築・構造、デザイン学科 デザイン研究科 博士研究員
研究タイトル 日本の男性ファッションモデル:戦後日本の若者消費文化とジェンダー、アイデンティティの文化的考察
招聘期間 【長期】2019年9月1日~2020年8月31日
受入機関 早稲田大学

※一覧は、研究分野別に招聘研究者の姓50音順で表記しています。

本事業に関するお問い合わせ

国際日本研究フェローシップ事務局
TEL. 03-6435-8140 / FAX. 03-6435-8790

※メールによるお問い合わせは専用フォームよりお送りください。