博報賞

過去の受賞者| (博報教育特別賞)

受賞者名・活動タイトル 受賞年度 部門 所在地 団体/個人 活動内容
宮城まり子
私財を投じて「ねむの木学園」を設立してから四半世紀、子どもたち一人一人から持てる力を引き出すことに、全力を傾注してきた。今年六月、その成果が「ねむの木学園27年目のコンサート」として実を結び、多くの人々に感動を与えた。
第25回(1994年度) 博報教育特別賞 東京都 個人 ---
山本おさむ
障害児が抱える社会的問題を取り上げた長編漫画を連載し、多くの読者に感動と共鳴を与えてきた。この一連の著作を通し、障害をもつ人々が当面する困難な問題への理解を深め、協力の輪を拡げた功績は大きい。
第26回(1995年度) 博報教育特別賞 埼玉県 個人 ---
牟田 悌三
PTA会長を引き受けたことをきっかけに、子ども全般の問題を考えるようになり、中学校での非行・暴力問題の解決糸口を探ることから、健常者と障害者の集いの「障害のかきねをはずそう会」の結成を始め、子ども達の育成に関する多岐にわたる活動に対して、長年の間地味な努力を続け、大きな実を結んできた。その活動は賞賛すべきものである。
第32回(2001年度) 博報教育特別賞 東京都 個人 ---
バンコク日本人学校
長い伝統と実績を有し、現在も先駆的な存在の日本人学校
第39回(2008年度) 博報教育特別賞 海外 団体
社団法人日本メキシコ学院 日本コース
日墨の子どもがともに日本語を通して学び、「グローバルメヒコ」などユニークな授業による国際理解教育の展開
第38回(2007年度) 博報教育特別賞 海外 団体
石川県児童文化協会
郷土に住む子どもたちの夢を育む児童文化活動の継続的な取り組み
第41回(2010年度) 博報教育特別賞 石川県 団体
ロサンゼルス補習授業校 あさひ学園
独自の教材開発や日本文化教育を充実させた海外日本人児童教育の実践
第37回(2006年度) 博報教育特別賞 海外 団体
福岡県・築城町立寒田小学校
僻地の課題を解決する『寒田劇』を中心とした、創造力豊かな数多くの実践
第34回(2003年度) 博報教育特別賞 福岡県 団体
受賞者名・活動タイトル
宮城まり子
私財を投じて「ねむの木学園」を設立してから四半世紀、子どもたち一人一人から持てる力を引き出すことに、全力を傾注してきた。今年六月、その成果が「ねむの木学園27年目のコンサート」として実を結び、多くの人々に感動を与えた。
受賞年度第25回(1994年度)
部門博報教育特別賞
所在地東京都
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
山本おさむ
障害児が抱える社会的問題を取り上げた長編漫画を連載し、多くの読者に感動と共鳴を与えてきた。この一連の著作を通し、障害をもつ人々が当面する困難な問題への理解を深め、協力の輪を拡げた功績は大きい。
受賞年度第26回(1995年度)
部門博報教育特別賞
所在地埼玉県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
牟田 悌三
PTA会長を引き受けたことをきっかけに、子ども全般の問題を考えるようになり、中学校での非行・暴力問題の解決糸口を探ることから、健常者と障害者の集いの「障害のかきねをはずそう会」の結成を始め、子ども達の育成に関する多岐にわたる活動に対して、長年の間地味な努力を続け、大きな実を結んできた。その活動は賞賛すべきものである。
受賞年度第32回(2001年度)
部門博報教育特別賞
所在地東京都
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
バンコク日本人学校
長い伝統と実績を有し、現在も先駆的な存在の日本人学校
受賞年度第39回(2008年度)
部門博報教育特別賞
所在地海外
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
社団法人日本メキシコ学院 日本コース
日墨の子どもがともに日本語を通して学び、「グローバルメヒコ」などユニークな授業による国際理解教育の展開
受賞年度第38回(2007年度)
部門博報教育特別賞
所在地海外
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
石川県児童文化協会
郷土に住む子どもたちの夢を育む児童文化活動の継続的な取り組み
受賞年度第41回(2010年度)
部門博報教育特別賞
所在地石川県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
ロサンゼルス補習授業校 あさひ学園
独自の教材開発や日本文化教育を充実させた海外日本人児童教育の実践
受賞年度第37回(2006年度)
部門博報教育特別賞
所在地海外
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
福岡県・築城町立寒田小学校
僻地の課題を解決する『寒田劇』を中心とした、創造力豊かな数多くの実践
受賞年度第34回(2003年度)
部門博報教育特別賞
所在地福岡県
団体/個人団体