博報賞

過去の受賞者| 国語・日本語教育部門 (国語教育部門)

受賞者名・活動タイトル 受賞年度 部門 所在地 団体/個人 活動内容
白石 嘉弘
長年にわたり、宮城県内における国語教育の振興と充実のため尽力してきた。特に、「作文宮城」の編集には20余年にわたって力を注ぎ、県全体の作文力の向上に寄与した功績は大きい。また、仙台市内の国語教育の指導者としての業績にも顕著なものがある。
第25回(1994年度) 国語教育部門 宮城県 個人 ---
中西 信行
「作文単元学習」を提唱し、小中学校の作文学習指導に種々の実践的方法を示してきた。研究開発校としての「表現科」では、広い視野からの表現力育成を目指している。また地域との関連を図った演劇、集会活動を行うなど、国語教育と文化活動との連繋に尽力している。
第25回(1994年度) 国語教育部門 北海道 個人 ---
千葉 勲
小中学校における、漢字、読解・読書、暗唱・暗写、作文など、国語教育の各分野にわたる学習指導に優れた成果をあげてきた。また県内外の国語教育研究団体の運営、推進に尽力するとともに、徳島県小学校国語教育50年史の企画、刊行にも協力した功績は大きい。
第25回(1994年度) 国語教育部門 徳島県 個人 ---
松野 洋人 文部科学大臣賞
漢字指導、読書・読解指導、作文指導、古典指導、言語事項の指導など、国語教育の各分野にわたって、優れた研究と実践を積み重ねてきた。また県内外の国語研究団体における運営にも寄与しており、それらの功績は高く評価できる。今後一層の活動が期待される。
第25回(1994年度) 国語教育部門 山梨県 個人 ---
宮脇 芳子 文部科学大臣賞
中学校における読書指導、作文指導に尽力して、生徒の読解力や表現力の向上に大きく寄与してきた。また、読書の記録カードの導入や中学生必読図書百選の提言など学校図書館の充実を図り、国語教育はもちろん言語環境の整備にも貢献している。
第25回(1994年度) 国語教育部門 千葉県 個人 ---
伊東 清和
県内の市部、農村部、へき地の各地域に勤務しながら、一貫して小中学校における作文教育の実践的研究に取り組み、また作文を通して学校と父母との交流をも進めるなど、広い分野で成果をあげてきた。国語教育研究団体の指導的地位にあり、後進の育成にも力を注いでいる。
第25回(1994年度) 国語教育部門 愛知県 個人 ---
八戸市小学校国語教育研究会
創設以来40余年にわたり、時宣にかなった研究主題を取り上げ、意欲的に研究と実践を行い、市内国語教育の振興と充実に貢献してきた。また最近では、理解と表現との関連指導の在り方を究明し、児童の表現力育成に著しい成果をあげている。
第25回(1994年度) 国語教育部門 青森県 団体 ---
長崎南山小学校
自ら考え、主体的に取り組む国語学習の実現を目指して様々な指導上の工夫を凝らしながら絶えず実践を続けてきた。特に作文好きの子どもを育て、表現力を高めるための指導に力を注ぎ、多大の成果をあげるとともに、読む楽しみを味わうための朗読力向上にも努力している。
第25回(1994年度) 国語教育部門 長崎県 団体 ---
鹿児島県実践国語教育研究会
昭和51年発足以来、一貫して国語科教育における理論研究と実践研究とを一体的に進め、小、中学校の連繋を図りながら多大の成果をあげてきた。その実績は県内はもとより、九州地区全体の国語教育の推進と発展のため貢献しており、全国的にも評価される。
第25回(1994年度) 国語教育部門 鹿児島県 団体 ---
羽島郡柳津町立柳津小学校 文部科学大臣賞
長年にわたり「ふるさととなる学校・学級・教師」を具現する方途として、一貫して個が生きる教育を目指して努力してきた。なかでも、国語科教育と学校図書館教育には特に力を注ぎ、児童の豊かな表現力を育てるとともに言語生活の向上にも大きく寄与している。
第25回(1994年度) 国語教育部門 岐阜県 団体 ---
新井市立新井中学校
「一人一人の可能性を伸ばす」ことを目標に教育活動を進めてきたが、特に生活の中での書く活動を習慣化するよう力を注いできた。その結果、作文による豊かな自己表現力の育成・向上に大きな成果をあげるとともに、生徒の学習活動全般の充実にも貢献するところが大きい。
第25回(1994年度) 国語教育部門 新潟県 団体 ---
宮崎市立西池小学校
豊かな発想と確かな思考の育成を目指して、理解と表現の関連指導、読解力を高める指導などを主題にしながら実践研究を継続してきた。また、最近では、言語環境の整備に取り組み「群読集会」などの試みを通し、言語感覚育成にも努力している。
第25回(1994年度) 国語教育部門 宮崎県 団体 ---
受賞者名・活動タイトル
白石 嘉弘
長年にわたり、宮城県内における国語教育の振興と充実のため尽力してきた。特に、「作文宮城」の編集には20余年にわたって力を注ぎ、県全体の作文力の向上に寄与した功績は大きい。また、仙台市内の国語教育の指導者としての業績にも顕著なものがある。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地宮城県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
中西 信行
「作文単元学習」を提唱し、小中学校の作文学習指導に種々の実践的方法を示してきた。研究開発校としての「表現科」では、広い視野からの表現力育成を目指している。また地域との関連を図った演劇、集会活動を行うなど、国語教育と文化活動との連繋に尽力している。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地北海道
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
千葉 勲
小中学校における、漢字、読解・読書、暗唱・暗写、作文など、国語教育の各分野にわたる学習指導に優れた成果をあげてきた。また県内外の国語教育研究団体の運営、推進に尽力するとともに、徳島県小学校国語教育50年史の企画、刊行にも協力した功績は大きい。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地徳島県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
松野 洋人 文部科学大臣賞
漢字指導、読書・読解指導、作文指導、古典指導、言語事項の指導など、国語教育の各分野にわたって、優れた研究と実践を積み重ねてきた。また県内外の国語研究団体における運営にも寄与しており、それらの功績は高く評価できる。今後一層の活動が期待される。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地山梨県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
宮脇 芳子 文部科学大臣賞
中学校における読書指導、作文指導に尽力して、生徒の読解力や表現力の向上に大きく寄与してきた。また、読書の記録カードの導入や中学生必読図書百選の提言など学校図書館の充実を図り、国語教育はもちろん言語環境の整備にも貢献している。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地千葉県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
伊東 清和
県内の市部、農村部、へき地の各地域に勤務しながら、一貫して小中学校における作文教育の実践的研究に取り組み、また作文を通して学校と父母との交流をも進めるなど、広い分野で成果をあげてきた。国語教育研究団体の指導的地位にあり、後進の育成にも力を注いでいる。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地愛知県
団体/個人個人
受賞者名・活動タイトル
八戸市小学校国語教育研究会
創設以来40余年にわたり、時宣にかなった研究主題を取り上げ、意欲的に研究と実践を行い、市内国語教育の振興と充実に貢献してきた。また最近では、理解と表現との関連指導の在り方を究明し、児童の表現力育成に著しい成果をあげている。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地青森県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
長崎南山小学校
自ら考え、主体的に取り組む国語学習の実現を目指して様々な指導上の工夫を凝らしながら絶えず実践を続けてきた。特に作文好きの子どもを育て、表現力を高めるための指導に力を注ぎ、多大の成果をあげるとともに、読む楽しみを味わうための朗読力向上にも努力している。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地長崎県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
鹿児島県実践国語教育研究会
昭和51年発足以来、一貫して国語科教育における理論研究と実践研究とを一体的に進め、小、中学校の連繋を図りながら多大の成果をあげてきた。その実績は県内はもとより、九州地区全体の国語教育の推進と発展のため貢献しており、全国的にも評価される。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地鹿児島県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
羽島郡柳津町立柳津小学校 文部科学大臣賞
長年にわたり「ふるさととなる学校・学級・教師」を具現する方途として、一貫して個が生きる教育を目指して努力してきた。なかでも、国語科教育と学校図書館教育には特に力を注ぎ、児童の豊かな表現力を育てるとともに言語生活の向上にも大きく寄与している。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地岐阜県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
新井市立新井中学校
「一人一人の可能性を伸ばす」ことを目標に教育活動を進めてきたが、特に生活の中での書く活動を習慣化するよう力を注いできた。その結果、作文による豊かな自己表現力の育成・向上に大きな成果をあげるとともに、生徒の学習活動全般の充実にも貢献するところが大きい。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地新潟県
団体/個人団体
受賞者名・活動タイトル
宮崎市立西池小学校
豊かな発想と確かな思考の育成を目指して、理解と表現の関連指導、読解力を高める指導などを主題にしながら実践研究を継続してきた。また、最近では、言語環境の整備に取り組み「群読集会」などの試みを通し、言語感覚育成にも努力している。
受賞年度第25回(1994年度)
部門国語教育部門
所在地宮崎県
団体/個人団体

関連情報