博報賞

活動タイトル

児童福祉施設の子どもたちのための"出前"サポート&ケアプログラム

チーム うさふく

教育活性化部門|奨励賞| キーワード:茨城県

活動内容

児童福祉施設の子どもたちのための"出前"サポート&ケアプログラム

児童福祉施設で暮らす子どもたちに対し、ケアプログラムを開発し、心理的なサポートを行っている。  

審査委員より

家庭内暴力を目撃して育った子どもをケアする心理的サポートの活動である。児童福祉施設で暮らす子どもたちは、複合的かつ困難な問題に幾重にも直面させられているにもかかわらず、いまだ支援体制が不十分であり、この活動は非常に重要かつ先進的な取組といえる。心理的ケアプログラムの開発は、被虐待児に留まらず、家庭に複雑な事情を抱える多くの子ども達にも応用できる可能性があり、今後の学術的研究の深まりと具体的支援活動の発展を強く期待したい。

プロフィール

チーム うさふく

【代表者】
宇治 和子

【役 職】
代表

【活動開始時期】
2018年

【団体所在地】
茨城県水戸市

【学校(団体)規模・活動参加人数】
○子どもの人数:33名(小学生・中学生併せて) ○クラス数:3回1クール 2クラス ○指導者数:2名 ○協力者数(ボランティア、保護者等):約45名