博報賞

活動タイトル

「みんなちがって、みんないい」多文化共生の学校づくり

丸亀市立城乾小学校

国際文化・多文化共生教育部門|奨励賞| キーワード:香川県

活動内容

「みんなちがって、みんないい」多文化共生の学校づくり

「一人ひとりの違いを認め合い、豊かな人間関係づくりを目指す」という明確な目的の下、外国にルーツを持つ児童を中心に据え、学校全体で違いを尊重する学校づくりに取り組んでいる。

審査委員より

丸亀市立城乾小学校は、「一人ひとりの違いを認め合い、豊かな人間関係づくりを目指す」という明確な目的の下、外国にルーツを持つ児童を中心に据えた取り組みを展開している。「こくさい教室」のみならず、学校全体で違いを尊重する学校づくりに取り組む結果、子どもの主体性や笑顔が見られるようになっている。今後は活動の充実とともに、教師の異動があっても活動が継続・発展する仕掛けづくりも検討してほしい。それにより、こうした活動を学校の教育活動に安定的に位置づけるモデルとして全国に発信されることを期待したい。

プロフィール

丸亀市立城乾(じょうけん)小学校

【代表者】
小川 忠司

【役 職】
校長

【活動開始時期】
2011年

【団体所在地】
香川県丸亀市

【学校(団体)規模・活動参加人数】
○子どもの人数:234名 ○クラス数:12クラス ○指導者数:25名