博報賞

活動タイトル

発達に障害を持つ生徒たちにとって、社会自立はもっとも重要な発達課題といえる。本研究は盲・聾・養護学校における就労支援システムの構築を目指す本格的な調査研究である。そこで展開される綿密な職務分析による職域開発や職業指導などの成果は、今後の個別の就業支援計画や就業支援ネットワークの構築などに多大な貢献をなすものである。

東京都知的障害養護学校就業促進協議会