博報賞

活動タイトル

医師と研究者である立場から、一貫して聴覚障害者の指導と教育相談に取り組み、聴覚障害教育の充実・発展に貢献してきた。また、高度難聴・聾幼児の早期補聴に関する研究などを行うとともに、聴覚障害教育担当教員の教育にも尽力した。さらに、外国における聾学校での聴力診断や補聴器装用指導など、国際交流の面でも活躍している。

星 龍雄