博報賞

活動タイトル

農村地帯にある小学校であるが、地域の特質に根差しつつ、国際的な交流教育を行おうとしている。そのため、学校がおかれた地域社会の理解と、国際交流とを組み合わせて指導計画を作成している。またいくつかの異なる国から外国人を招いて、児童が外国人と直接に接し、楽しく視野を広げる工夫を行なっている。

刈羽村立刈羽小学校