博報賞

活動タイトル

国際化・情報化の進展にともない、日本語教育法の開発は大切な課題である。「全身反応教授法」など、国際日本語普及協会は様々な指導法を開発し、実践的な成果をあげている。その指導法や豊富な教材は世界各国に普及し、活用されており、その実績は賞賛に価する。

国際日本語普及協会