博報賞

活動タイトル

「文章を書くことが国語教育の根幹をなす」ことの意義を認識し、日々の実践に努めてきた。特に、「表現と理解との関連指導」を掲げて、自分の考えを言葉で表現する力の育成を目指してきた。生徒と共に活動し、大きな成果を収めており、その実績は高く評価されている。

福田 操恵