博報賞

活動タイトル

長く国際理解教育の推進に尽くし、ローマ日本人学校に勤務した折りにはイタリアの学校との交流、現地の教材の発掘に努めた。帰国後はその体験を生かして、異文化理解を深めるための地道で意欲的な活動を続けており、地域への貢献も大きい。その実績は高く評価できる。

岡田 要