博報賞

活動タイトル

多治見市の地区研究課題である「一人一人が自己充実感を持つ教育の推進」の実践研究を15年の長きにわたって、国語指導の立場から脈々と継続してきた。その成果は精一杯がんばる子どもたちの姿に具現化されており、また、教師の指導力向上に大きく貢献している。

多治見市立滝呂小学校