博報賞

活動タイトル

宮崎県の無形民族文化財である大人歌舞伎は、明治9年に発足した保存会を中心に継承されてきた。それを後世に正しく伝えるため、大人文化財愛護少年団を結成、発表会を毎年実施しているが、このことは子ども達が文化財を大切にし、郷土愛を育むことに寄与している。

大人歌舞伎保存会