博報賞

活動タイトル

200年の伝統をもつ「岡倉神楽」を継承するため、文化財愛護少年団をつくり、その育成に力を注いできた。また、成人の活動も組織し、神楽面づくりの実地指導を行うなど、地域の人々との交流を図り、伝統芸能の保存・継承による町づくりにも大きく貢献している。

佐藤 延登