博報賞

活動タイトル

長年にわたって学校図書館教育を教育課程の中核に据えた実践と研究を進めてきた。その成果は、多くの教育賞の受賞として実を結んでいるが、特に国語科指導のなかでは、資料活用計画に基づく実践が多大の実績をあげ、今後の国語教育のあり方を示唆している。

岡崎市立連尺小学校