博報賞

活動タイトル

聞くこと話すことの指導から始まり、一貫して「ことばの力をつける」ことに尽力してきた。その研究成果は高く評価されている。研究団体の運営においては、理論的な推進役であり、実践研究の中心人物でもあって、県内外の国語教育の充実発展に貢献したところは大きい。

東出市二郎