博報賞

活動タイトル

生徒・卒業生・市民によびかけて市内在住のインドシナ難民に日本語教室・学科補習の奉仕活動を行い、さらに難民子弟と日本人がともにする言葉の相互学習、高校生の現地訪問、市民とのふれあいの場を組織するなど、心の国際化の推進は尊い。

永瀬 一哉