博報賞

活動タイトル

国語科の学習の在り方、活力のある教育活動に一貫して関心を抱いて追求してきた。特に教材研究に力を注ぎ、教材の解釈が児童の読みにどうかかわるかの研究に努力した。また、教育研究誌を10年余り企画編集執筆し、国語教育の進展に大きく寄与した。

吉田 正彦