博報賞

活動タイトル

養護学校義務制実施以来、「コミュニケーションを育てる指導」をテーマに関係教員が一丸となって、重度・重複障害児童生徒一人一人に焦点を置いて訪問教育に従事してきた。また、指導内容・方法に関する理論的考察とともに、その実践研究は高く評価されている。

埼玉県立熊谷養護学校コロニー嵐山郷訪問教育部