博報賞

活動タイトル

明治41年学校創立以来、一貫して児童生徒の聴覚障害の状態に即した教育を推進してきた。近年においては、度々研究会を開催するとともに、特に「児童生徒の実態に応じた言語指導の内容・方法に関する研究」は、多くの示唆を与えた。その功績は極めて大きい。

茨城県立水戸聾学校