博報賞

活動タイトル

昭和26年以来一貫して聾学校教育に携わり、地道な教育実践を積み重ね成果をあげてきた。特に、聴覚障害児のパーソナリティに関する調査研究、抽象的な言語理解を図るための指導法の研究等は、関係者の貴重な資料となっている。

吉橋 晉