博報賞

活動タイトル

多年にわたり、一貫して精神薄弱児の言語指導について創意工夫に努め、言語発達の評価、教材・教具の開発などに顕著な業績をあげてきた。その実践研究は、言語障害教育の発展に大きな示唆を与えており、今後の活躍が期待される。

北村 晃三