博報賞

活動タイトル

長年にわたり、聴能と話しことばの指導、読解指導、作文指導の改善を目指して地道な実践研究を継続した。特に聴能による身体リズムなどの指導を行い、その成果は極めて顕著であり、全道の聴覚障害教育の推進と発展に寄与するところが大きい。

鈴木 大三