博報賞

活動タイトル

戦後早くから言語障害、特に吃音の研究に努め、創草期における言語障害教育の推進に大きく貢献した。また、言語障害教育の教員養成に取り組み、実践的研究に寄与したほか、研究団体の設立、指導などを通して、全国的に言語障害教育の発展に尽力している。

神山 五郎