博報賞

活動タイトル

長年にわたり、言語障害教育の研究と実践に積極的に取り組み、一人一人の子どもの実態に即した指導のあり方を目指して、着実な研究発表を継続した。その成果は県内のみならず、九州地区における言語障害教育の充実と発展に寄与するところが多い。

徳永 正範