博報賞

活動タイトル

盲聾児及び盲精薄児を対象として、重復障害児の特性に即した教育内容・方法に関する研究に取り組み、多くの成果をあげてきた。特に、音声言語以前の交信関係の成立過程に関する実践研究は、重度・重複障害児の今後の指導に貴重な資料を提供している。

岩手県立盲学校