博報賞

活動タイトル

昭和39年以来、重複障害児の言語能力の向上について、意欲的な研究と実践に取り組み、我が国聴覚障害教育における新分野の推進に寄与した。また、昭和47年以後は、同時法の研究と実践を通して開拓的な努力を継続し、多くの成果を挙げている。

栃木県立聾学校