博報賞

活動タイトル

昭和12年創設「綴方読本編集委員会」の伝統を受け継ぎ、昭和24年以降現在まで、学年別に月刊の「作文読本」の編集発行を継続することによって、県下小学校児童の作文力の伸長と県内教師の作文指導法の向上に寄与してきた。その成果は、県内における国語教育研究推進の原動力であるのみならず、全国的にも大きな影響を及ぼしている。

徳島県小学校作文読本編集委員会