博報賞

活動タイトル

小・中・高・大学等の教師を歴任し、一貫性の上に立って終始国語教育の研究にしたがい、多くの著書・論文を発表して国語科各領域の指導理念を明らかにし、指導法の確立をはかった。なお、文部省の各種の委員会に参画して、わが国国語教育の発展に寄与した。

飛田多喜雄