博報賞

活動タイトル

多くの著書・論文・講演等によって、国語教育の新しい理論と実践法とを提唱し、国語教育の推進に尽くした功績はまことに顕著である。話しことばの教育の推進に努力するとともに、特に最近においては、近代作文論の開発、読書指導論の樹立など、教育に対する視野の拡大は、今後の国語教育の発展に示唆するところが大きい。

倉沢 栄吉