博報賞

活動タイトル

へき地における小規模校、あるいは農村の小・中学校において、国語教育の研究を行い、それぞれの地域の問題点を解明しつつ、実情に応じた指導を展開した。なかでも、児童・生徒の自主的学習法を開発した点は、大きな業績である。

田岡 朝雄