博報賞

活動タイトル

昭和38年難聴特殊学級を創設して以来、わが国における先進校として、今日まで一貫して不断に着実な研究実践に取り組んできた。難聴児の全人格形成を目指し、普通学級との交流・提携による指導は、難聴児の社会的適応能力を育てる上に、多くの成果をあげている。また、取扱い上困難とされている重度の聴覚障害児の研究についても、聾学校と提携協力して、語い力の拡充等の研究を中心として、普通児との交流による成果の実証に努めている。

東京都豊島区立雑司谷小学校