博報賞

活動タイトル

国語・国語科教育の研究につとめ、小・中・高・大学を一貫する国語教育の建設に貢献している。また、大学付属小学校長としての実地の経験(昭和41年~昭和47年)に基づき、あらたに「国語科読書指導の理論」を発表した。

望月 久貴