博報賞

活動タイトル

会員個々の悩みと課題を出発として国語教育の指導力を高め児童個々の言語生活の向上をはかるためにすぐれた指導者を求めて合同またはグループ別に実践研究に努めている。歴史的業績としてすでに「文種別読解指導」「作文指導」「聞く話すの指導」、「読書指導」(今後)の研究成果を発表している。

東京青年国語研究会