博報賞

活動タイトル

国語教育実践の権威者としてつねにその理論と実践の提唱・普及に努めるとともに町ぐるみの「夕読み会」「部落児童図書館」の建設など徹底した読書指導法を創設して、新しい国語教育の開発に努めている。

稲川 三郎