本文へスキップします。

第11回招聘研究者一覧

第11回招聘研究者一覧(姓 50音順)

第11回招聘研究者一覧 (姓 50音順)

第11回「国際日本研究フェローシップ」では、9ヶ国より、日本語・日本語教育研究分野5人、日本文学・日本文化研究分野7人の合計12人の研究者を招聘しました。

研究分野:日本語・日本語教育研究(5人)

招聘研究者 葛 茜(カツ アカネ)
<中国> 福州大学 専任講師
研究タイトル 中国人日本語学習者の文化的アイデンティティの形成に関する研究
- 中国人留学生と中国本国の日本語専攻生との比較を通して -
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 京都大学
招聘研究者 玉栄(ギョクエイ)
<中国> 内蒙古大学 蒙古学学院 教授
研究タイトル コーパスを利用した日本語、モンゴル語の韻律特徴の対照研究
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 国立国語研究所
招聘研究者 DAVAA Oyungerel(ダワー オユンゲレル)
<モンゴル> モンゴル国立大学 法学部 日本法教育研究センター 准教授
研究タイトル 日本語教育における批判的思考力の育成の検討
招聘期間 2017年3月1日~2017年8月31 [短期・後期]
受入機関 東京外国語大学
招聘研究者 塚田 公子(ツカダ キミコ)
<オーストラリア>  マコーリー大学 専任講師
研究タイトル 異言語話者による日本語発音習得に関する縦断的比較研究
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 LANGTON Nina Jean(ラングトン ナイナ ジーン)
<カナダ> ブリティッシュ・コロンビア大学オカナガン校 文学批評学部日本語学科 准教授
研究タイトル オンライン「初歩日本語クラス」で使用する学習オブジェクトに向けたベストプラクティスの調査
招聘期間 2016年9月1日~2017年2月28日 [短期・前期]
受入機関 立命館大学

研究分野:日本文学・日本文化研究(7人)

招聘研究者 NGUYEN Oanh Thi(グエン オワイン ティ)
<ベトナム> ベトナム社会科学アカデミー 漢喃研究院 歴史・地理研究室 文学博士/准教授
研究タイトル 日本とベトナムの漢文訓読の比較研究- 「日本霊異記」と「今昔物語集」を中心に -
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 NGUYEN Nhu Vu Quynh(グエン ニュー ヴー・クイン)
<ベトナム> ホーチミン市国家大学人文社会科学大学 日本学部 専任講師
研究タイトル ベトナムにおける日本言語文化・文学の教育および研究の充実を図る授業および教材研究
招聘期間 2017年3月1日~2017年8月31日 [短期・後期]
受入機関 立命館大学
招聘研究者 KLOBUKOVA Natalia Fyodorovna(クローブコヴァ ナターリア フョードロヴナ)
<ロシア> チャイコフスキー・モスクワ音楽院 「世界の音楽文化センター」 助手
研究タイトル 日本における正教会の聖歌とその発生、発展、特徴
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 国際日本文化研究センター
招聘研究者 GERLINI Edoardo(ジェルリーニ エドアルド)
<イタリア> フィレンツェ大学/ヴェネツィア大学 非常勤講師
研究タイトル 文学は無用か「不朽の盛事」か
- 平安朝前期に見る「文」の社会的役割とその世界文学における位相 -
招聘期間 2017年3月1日~2017年8月31日 [短期・後期]
受入機関 国際日本文化研究センター
招聘研究者 石 立善(セキ リツゼン)
<中国> 上海師範大学 哲学学院 教授
研究タイトル 日本所蔵漢籍古抄本に関する総合的研究
招聘期間 2017年3月1日~2017年8月31日 [短期・後期]
受入機関 京都大学
招聘研究者 DZIESINSKI Ⅱ Michael Joseph(ディシンスキー マイケル ジョセフ)
<アメリカ> ハワイ大学マノア校 社会学部 非常勤講師
研究タイトル 現代日本における見習いからマスター・クラフツマンへの成長プロセス
- グローバル化時代のクリエイティブ産業における伝統芸能とモノづくり -
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 早稲田大学
招聘研究者 ベルランゲ・河野 紀子(ベルランゲ・コウノ ノリコ)
<フランス>  フランス国立リール第三大学 外国語・外国文学・外国文化学部
  日本学科 教授/日本学研究科長
研究タイトル 幕末・明治初期の「人民の権利」概念形成における伝統的法政文化と
西欧思想の相互影響課程- 初代司法卿江藤新平とその周辺 -
招聘期間 2016年9月1日~2017年8月31日 [長期]
受入機関 早稲田大学

※招聘研究者の所属・役職は、招聘決定時のものです。

本事業に関するお問い合わせ

国際日本研究フェローシップ事務局
TEL. 03-6435-8140 / FAX. 03-6435-8790
E-mail. ip-office@hakuhofoundation-ip.jp

「日本語海外研究者招聘事業」は、第9回から「国際日本研究フェローシップ」に名称等を変更いたしました。
  • 研究助成専用ページ
  • メールマガジン配信中
  • facebook
  • twitter

ページトップへ