本文へスキップします。

第12回

第12回 博報教育フォーラム

テーマ:「体験から思考・表現へ。自分をつくる学びとは。」

子どもが「自分」と出会う道のり、それは子どもの成長そのものといえます。
さまざまな体験から実感し、発見する。自分自身で考える。
人とのふれ合いを通して新しい自分に気づく。
このフォーラムでは、そうした、いろいろな体験から得たものを表現していくために
大切なものは何か、ご参加の皆様とご一緒に考えました。

開催概要

日時 2015年2月21日(土) 12:30~18:30
会場 日本工業倶楽部 東京都千代田区丸の内1-4-6

事例発表

太田 宣子 スクールカウンセラー

「思考や表現の土壌を育む体験を~『存在することの確かさ』を求めて~」

【第45回博報賞 特別支援教育部門 受賞】
岐阜県 学校法人西濃学園 西濃学園中学校
太田 宣子 スクールカウンセラー

安部憲司 久原小学校主幹教諭

「首羅山遺跡学習による地域を愛する心の育成」

【第45回博報賞 日本文化理解教育部門 受賞】
福岡県 久山町立山田小学校・久山町立久原小学校
安部憲司 久原小学校主幹教諭

保科一生 研究主任 藤川幸子 探究力部長

「各教科等で生きてはたらく読解力を活用し、探究し続ける子どもの育成」

【第45回博報賞 国語・日本語教育部門 受賞】
京都府 京都市立御所南小学校
保科一生 研究主任
藤川幸子 探究力部長

三浦栄一 副実行委員長(釈迦内小学校校長)

「ひまわりを核に、地域で生きていく力を」

【第45回博報賞 教育活性化部門 受賞】
秋田県 釈迦内サンフラワープロジェクト実行委員会
三浦栄一 副実行委員長(釈迦内小学校校長)

基調講演

第11回博報教育フォーラム基調講演1
「賢い子どもたちを育む~実感する場づくりへ~」
鹿毛 雅治 慶應義塾大学 教授

パネルディスカッション・グループディスカッション

パネルディスカッション・グループディスカッション
コーディネーター
嶋野 道弘 文教大学大学院 教育学研究科長
パネリスト
鹿毛 雅治 慶應義塾大学 教授
北浦 茂 学校法人西濃学園 西濃学園中学校 校長
安部 憲司 久山町立久原小学校 主幹教諭
竹内 知史 京都市立御所南小学校 校長
日景 賢悟 釈迦内サンフラワープロジェクト実行委員会
実行委員長

最新の博報教育フォーラムレポート

第12回博報教育フォーラムレポート

第12回博報教育フォーラムレポート

テーマ:「体験から思考・表現へ。自分をつくる学びとは。」
博報教育フォーラムで取り上げたテーマを、実践現場であらためて考え、活用していただくためにまとめたレポートです。
フォーラム当日の各プログラムをわかりやすく凝縮してお伝えします。

  • 研究助成専用ページ
  • メールマガジン配信中

ページトップへ